炭化コルク材について【ポルハコルク・ジャパン】porjacork.com

環境に優しく安心安全、エコな"炭化コルクボード"

003炭化コルク+porja825.png

優れた断熱性と吸音・防振効果

炭化コルクは、コルクチップを高温焼成形させることで、断熱性に優れた素材です。
吸音・防振効果も高く、コルクから染み出る樹脂で固められているので有害物質を含まない断熱材として最も注目されています。


*ポルハコルクの炭化コルクボードは、現在、国道交通省の防火認定申請中です。
・通常の断熱材として、炭化コルクを施工する場合は防火認定不要です。
・土壁+防水紙+胴縁+炭化コルク、外断熱として施工する場合も防火認定不要です。
・躯体+防水紙+胴縁+炭化コルクを外断熱として施工する場合、準防火地域においてのみ、
 防火認定が必要です。※準防火地域以外は防火認定は不要です。
・国土交通省の防火認定は、2016年10月までに取得する方向で進めています。


Pro3炭化コルクup500.png

炭化・発泡させることで、省エネ効果アップ

→炭化コルク密度 110/120kg/㎡ ー 熱伝導率 0.037〜0.040w/mk
実際は、0.037w/mkですが、申告上は0.040w/mkの数字で表示しています。
保温性、防音性に富んだ断熱材として注目されています。

夏涼しく冬暖かい室内環境を実現することで、年間通して冷暖房費も大きく抑えられる省エネ製品。
ホルムアルデヒドやアンモニアなど異臭の元を吸着する性質が有りますので安心してご使用頂けます。



炭化コルク施工法750up.png

炭化コルク408.png
炭化コルクの優れた特徴
1. 天然素材ならではの自己吸放湿で、室内を適温・適湿に保ち結露の発生を抑制します。
2. 防音性、保温性に優れた炭化コルクの熱伝導率0.040w/mkという係数は、単純に
  グラスウールとは比較にならない程。現場で実質施工される仕様(厚み/密度/容積)
  などによっても異なり、炭化コルクは何より土に環る素材であることが重要です。
3. ホルムアルデヒドやアンモニアなどの異臭の素をしっかり吸収。
4. 接着剤を使わない炭化発泡ボードを使用。ホルムアルデヒドを含まない断熱材です。
5. ぜんそくやアトピーの原因となるダニに対し、高い忌避効果を発揮。


炭化コルクボード:倉庫渡し価格/価格改定(税別+別途送料)
◎新規入荷/厚さ:20mm↓
1)厚さ:20mm 915×610mm   @¥784/枚(15枚/梱包) 15枚/梱包=¥11,760
2)厚さ:25mm 915×610mm   @¥994/枚(12枚/梱包) 12枚/梱包=¥11,928
3)厚さ:30mm 915×610mm @¥1,231/枚(10枚/梱包) 10枚/梱包=¥12,310
3)厚さ:50mm 915×610mm @¥1,782/枚(6枚/梱包)  6枚/梱包= ¥10,692

※ 施工される工務店や個人の方で、コンテナ輸入される方が増えて来ました。
 直輸入にも対応してますので、輸入価格等を知りたい方は下記までご連絡お願いします。
 TEL:0120-66-4468  FAX:0120-15-9268

・20 feetコンテナの積載量ー150箱 ・40 feetコンテナの積載量ー310箱
・40 feetハイキューブコンテナの積載量ー340箱

*参考データ:30梱包で、25mm厚さで住宅外壁、約200㎡分になります。
*詳しくはメールかファクスで、お急ぎの方はお電話で気軽にお問合せ下さい。

顆粒+施工例220.png
*新 発 売 "顆粒状の炭化コルク"
施工は、基礎工事のあと、床材との間に敷き詰めることにより
自己吸放湿効果・断熱効果・防音効果があり、今話題の究極エコ素材です。
簡単な取り扱いと、軽量建材としても注目されています。




顆粒状の炭化コルク:倉庫渡し価格(税別+別途送料)
■顆粒サイズ:3~5mm、3~10mm、3~15mm
■梱 包:250L(0.25㎥)/麻袋にて梱包
■1梱包当たりの重量:15kg~17.5kg/麻袋にて梱包
■販売価格:@¥410/kg

*詳しくはメールかファクスで、またはお電話でお気軽にお問合せ下さい。


firetest.png


炭化コルク下地固定.png


3-Resutrante Nasu+小窓.jpg

■NHL天然水硬性漆喰 Secil Stonewhite色を外壁に塗る

外断熱に炭化コルク25mmを専用ピンで固定+ガラスネットR117を 炭化コルク粉末入りの天然接着剤
Adhere Vit Eco Corkで固定して安定した下地を作る
→ カビ・コケ・菌類の繁殖を抑制する強アルカリ性の天然水硬性漆喰 NHL Secil stonewhite色を塗る

設計デザイン:樹工房 QUICOBO
栃木県芳賀郡益子町大沢2860-7
Email: quicobo.m@gmail.com

炭化コルクボード、外断熱:国内施工事例(*画像クリックで拡大表示)

01.栃木-施工現場.png02.栃木-施工現場.png03.栃木-施工現場.png


001_ガラスネット.jpg

炭化コルクボードを外断熱として施工する場合
外壁に炭化コルクをピンで止めて→その上に、
Adhere vit eco cork 「天然の接着剤」をガラスネットR117と共に伏せこみます。
その上に仕上げ材を塗ります。


炭化コルクボード全体に伏せこむガラスネット(R117-117g/㎡)
販売価格:¥11,000/50m巻(50㎡)(税別・送料別)


002_ADHERE Vit ecoCORK250.jpg003_NHL Reabiita Cal250.jpg

004_NHL Reabiita Cal naturalcolor250.jpg005_Revex Cal Fino250.jpg

006_シリカプライマー250.jpg007_シリカ仕上げ250.jpg

*NHL天然水硬性漆喰の上に色を付けたい場合、シリカ塗料をローラーで塗布します。
 [防水性+呼吸します]

仕上げ用シリカ塗料:カラーバリエーション天然色12色

SECIL Silica12color.pngSECIL Silica paints color list
*画像クリックで拡大表示

ポルトガル:炭化コルクの可能性(*画像クリックで拡大表示)

01.リスボン小学校-炭化コルク施工.png02.特殊加工-炭化コルク.png03.特殊仕上げ炭化コルク.png
04.実験用小屋+文字500.png05.koya+文字500.png06.coinbura+文字.png


ビル外壁を、炭化コルクボードでリノベーション @portugal

04.炭化コルクリフォ−ム現場 portugal.jpg

炭化コルクボード用、取り付けパーツ(WAD)

wad500.pngwad1-334.png

炭化コルクボードを直接、輸入される方へ

■輸入価格: 輸入される方は会社名・連絡先をご登録下さい。ドル建で輸入価格をお知らせします。 
■積載量:  厚さ25×915×610mm -12枚/箱
       厚さ30×915×610mm -10枚/箱
       厚さ50×915×610mm - 6枚/箱
■梱  包: 20フィート(150箱)、40フィート(310箱)、40フィートハイキューブ(340箱)
■荷揚げ港: 日本にある地方港で荷揚げ可能です。

*詳しくはメールかファクスで、またはお電話でお気軽にお問合せ下さい。


お問合せ
ポルハコルク・ジャパン about@revistamp.com 本社電話:096-248-5368